バイアグラについて

バイアグラはアメリカの製薬会社のファイザー社で研究開発されたED治療薬です。
バイアグラは元々は狭心症の薬として、研究開発していましたがバイアグラの臨床試験では
あまり効果がない事がわかり失敗に終わりました。
しかし狭心症には効果がなくても、ペニスの勃起を促進する作用があるのがわかりました。
その後、ペニスの勃起に特化し日常使えるかどうかのテストを重ね、充分満足できる結果が出ました。
そこでこれを適応症として、バイアグラの名称で発売することになりました。
いつの時代でもどこの国でも、世の中の男たちはいつも
固く、大きく、より元気にという願望があります
1998年の春先にそんな男たちにとって、世紀の朗報というべきニュースが飛び込んできました。

アメリカのファイザー社が飲むだけでOKの『勃起不全治療薬』を開発し、世界でも審査基準の厳しい
ことで知られる、あのFDA(Food and Drug Administration = 米国食品医薬品局)もそれを承認したというのだ。

そのニュースはあっという間に世界中を駆け巡り、新聞、テレビ、雑誌などで一大旋風を巻き起こした。
EDや勃起不全、中折れに効果があるという目的で販売すると、瞬く間にマスコミやインターネットで
「夢の薬」・「男のお助け薬」と大騒ぎになり日本でも大きな反響を呼び、
多くの個人輸入代行業者の手によって持たされるようになりました。
その後日本でも迅速な対応で、処方箋が必要な薬として、1999年に国内販売が認められました。

バイアグラは正しく使いしましょう
インポや中折れに効果のあるバイアグラというED治療薬についてもう少し正しい知識が必要です。
価格や効能、購入方法、はもちろん、ある既往症の方は使用を控えなくてはいけない方などの情報もガイドしていますので、他のページもぜひご覧ください。
薬は正しい使い方をして初めて、薬になります。
間違った使い方は薬でなく毒にもなりますので、必ず正しい使い方をしてください。